メインコンテンツにスキップ

沼津工業高等専門学校創立60周年記念寄附金

沼津工業高等専門学校創立60周年寄附金へのご寄附のお礼

 皆様にはご健勝にお過ごしのことと拝察いたします。
 沼津高専では、創立60周年記念事業として2022年12月から「沼津工業高等専門学校創立60周年記念寄附金」の受付を開始し、2023年12月に終了いたしました。
 皆様のご寄附は、本校学生・教職員の教育研究等支援のために使用させていただきますとともに、ご寄附いただきました皆様方に厚く御礼申し上げます。

 また、本学の教育・研究環境を整えていくため、今後も「沼津高専基金」の募集活動を進めてまいりますので、引き続きご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                         

 2024年1月
沼津工業高等専門学校長 岡田哲男

創立60周年記念寄附金

沼津工業高等専門学校創立60周年記念寄附事業 趣意書

1.寄附金の目的

沼津工業高等専門学校学生・教職員の教育研究等支援のため

2.寄附金の主な使途と期待する改善

  • 本校の施設(校舎、運動施設、寮等)の改修→より良い学修環境の整備、住環境の改善
  • 実習機器、学校備品等の購入等→教育内容の充実
  • 課外活動用の物品購入、大会参加費補助等→課外活動の充実
  • 防犯・安全設備の購入→学校における安全管理の充実
  • 研究設備等の購入→研究力の強化、研究環境の充実
  • 教員の研究費、学会参加費補助→研究力の向上

※本寄附金は、今後設立する沼津高専基金に繰り入れて運用します。

3.寄附金の目標額

1,000万円

4.寄附金の額

【個人】 1口  5,000円
【法人】 1口 10,000円
※口数は任意ですが、2口以上のご支援を賜りたく存じます。

5.寄附の期間

令和4年12月から令和5年12月

6.申込み方法

「WEB申込みフォーム」「振込依頼書によるお振込み」のいずれかの方法でお願いいたします。

「WEB申込みフォームからのご寄附」

クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy(ネットバンキング・金融機関ATMからお支払いいただける決済手段)がご利用可能です。
下記の「寄附する」ボタンからお手続きください。F-REGI(株式会社エフレジ)のサービスを利用しています。
WEB申し込みに関する問い合わせは総務課財務係へお願いいたします。

手続きの流れ
1.メールアドレスの入力
2.寄附開始通知メールを受信
3.受信したメール中の手続きURLにアクセス
4.『個人情報の取扱い』を確認し,『同意する』を選択
5.寄附者情報の入力
6.寄附金の種類や金額の入力
7.支払方法の入力
8.寄附内容,入力内容の確認
9.申し込み完了メールを受信
 ※コンビニ決済,Pay-easy決済を選択された方はお手続きをお願いいたします。
 ※コンビニ窓口での返金はおこなっておりません。
  寄附のキャンセルをされる場合は、本校へお問い合わせください。
10.寄附金受領証明書の送付
 ※寄附金受領証明書の発行日は、寄附申込完了日やカード決済口座からの振替日ではなく、寄附金が決済代行業者から高専機構に入金された日付となりますので寄附金控除を希望される場合は十分ご注意願います。

寄附する 決裁サイトに移動します

「振込みによるご寄附」

振込みによるご寄附を希望の場合は、専用の「振込依頼書」で指定口座にお振込みください。「振込依頼書」は、電話やメールで総務課財務係にご請求ください。
※専用の「振込依頼書」以外での振込みは、ご寄附いただいた方の特定が困難となり、所得税等控除に必要な寄附金受領証明書をお届けできなくなります。

7.個人情報の取扱い

ご寄附により取得した個人情報は、本事業にのみ使用し、本校が規則に基づき厳正に管理します。

8.寄附金の税法上の取扱い

この寄附金は、法人の場合、法人税法上の損金算入ができ、個人の場合は、所得税法上の寄附金控除が受けられるものです。確定申告に際して本校発行の寄附金受領証明書が必要となりますので大切に保管願います。
なお、お住まいの都道府県・市区町村が、条例で本校(独立行政法人国立高等専門学校機構)を寄附金控除の対象としている場合、個人住民税も寄附金控除の対象となります。【税法上の優遇措置について】

9.ご厚意に対する感謝

ご寄附いただいた方のご芳名、法人名等を「沼津高専創立60周年記念寄附金寄附者芳名録」として本校のウェブサイトに掲載し、寄附者をご紹介いたします(公表を承諾された方のみ)。
なお、公表は寄附者名または寄附法人・団体名とし、五十音順に掲載させていただいております。
また、2口以上の寄附をいただいた方には60周年記念誌をお贈りする予定です。

税法上の優遇措置について

(1)個人からのご寄附

本校が発行する「寄附金受領証明書」を添えて,税務署に確定申告を行うことにより、所得税と個人住民税の両方の控除を受けることが出来ます。
(個人住民税の控除のみを受ける場合は,市区町村において簡易な手続きで済ませることが出来ます。)

所得税の優遇措置

所得金額等の40%を限度とする寄附金額について,2,000円を除いた額が所得額から控除されます。
所得控除の計算方法

  • 寄附金控除額=寄附金額(所得の40%が上限)-2,000円

個人住民税の優遇措置

お住まいの都道府県・市区町村が,条例で本校(独立行政法人国立高等専門学校機構)を寄附金控除の対象としている場合、総所得金額等の30%を上限とする寄附金額について、下記のとおり翌年の個人住民税から控除されます。

税額控除額の計算方法

  • 都道府県が指定している場合(寄附金額-2,000円)×4%
  • 市区町村が指定している場合(寄附金額-2,000円)×6%
  • 都道府県・市町村共に指定している場合(寄附金額-2,000円)×10%

※それぞれの都道府県・市区町村により取り扱いが異なりますので、お住まいの都道府県・市区町村にお問い合わせください。

(2)法人からのご寄附

法人税の優遇措置

寄附金の全額を損金に算入することができます。(法人税法第37条第3項第2号)

※本校(独立行政法人国立高等専門学校機構)への寄附金は、所得税法上の寄附金控除の対象となる特定寄附金又は法人税法上の全額損金算入を認められる指定寄附金として財務大臣から指定されています。(平成16年3月財務省告示第178号及び昭和40年4月大蔵省告示第154号)

お問い合わせ先

沼津工業高等専門学校 財務係

ADDRESS
〒410-8501 静岡県沼津市大岡3600
TEL
055-926-5723
FAX
055-926-5720