制御情報工学科

s1

概要

 制御情報工学科は、コンピュータを応用した複合機器やシステムの設計、製造、運用等の分野で社会に貢献できる実践的技術者の養成を目的としています。

 カリキュラムは、情報工学とシステム・制御工学を重視し、機械工学及び電気・電子工学の関係分野を含んで体系的に編成されています。1~3学年では、C/C++言語の修得を目的としたプログラミング演習とマイコン制御ロボットの開発を目的としたメカトロニクス演習に多くの時間を充て、コンピュータに関する様々な知識や技術を修得します。4学年の創造設計では、コンピュータを応用した具体的なシステムの開発を学生がグループで取り組み、企画から設計・製作、そして検証・考察・成果発表に至るまでの一連の過程を体験します。

 高学年では、計測制御、メカトロニクス、コンピュータシミュレーション等の工学実験を各実験室において少人数で体験します。5年間一貫教育の総括としての卒業研究では、教員の個別指導のもとに、具体的な問題の発見と解決を通して自己学習力と創造力を育成します。本学科の卒業生は、情報通信、自動車、ロボット、家電、医療機器等、幅広い産業分野で活躍しています。

主な授業科目

計算機アーキテクチャ,オペレーティングシステム,プログラミング,離散数学,電磁気学,数値解析,設計工学,計測工学,自動制御,ロボット工学,コンピュータグラフィックス,人工知能,データベースシステム,生産システム,制御情報工学実験,卒業研究

教員

(■氏名 ■職名/学位 ■専門分野 ■業績)
吉野 龍太郎
YOSHINO Ryutaro
教授/工学修士・技術士(機械部門)
ロボット工学
hase
長谷 賢治
HASE Kenji
教授/工学博士
制御工学
fujio
藤尾 三紀夫
FUJIO Mikio
教授/博士(情報工学)
デジタルインダストリ
x-suzuki
鈴木 康人
SUZUKI Yasuhito
准教授/博士(情報科学)
情報論理
山崎 悟史
YAMAZAKI Satoshi
准教授/博士(工学)
通信工学
松本 祐子
MATSUMOTO Yuko
准教授/ 博士(工学)
数値流体力学
naganawa
長縄 一智
NAGANAWA Kazutomo
教授/工学修士
計測工学
miyasita
宮下 真信
MIYASHITA Masanobu
教授/博士(工学)
数理神経科学
serizawa
芹澤 弘秀
SERIZAWA Hirohide
教授/博士(工学)
電磁波工学
s-ohkubo
大久保 進也
OHKUBO Shinya
准教授/博士(工学)
光情報工学
yokoyama
横山 直幸
YOKOYAMA Naoyuki
准教授/ 博士(学術)
人工臓器工学

非常勤講師

内田 正章 / UCHIDA Masaki
上村 忍 / KAMIMURA Shinobu
相良 誠  / SAGARA Makoto
鞠子 誠  / MARIKO Makoto
丸 雅光  / MARU Masamitsu
ページ上部へ戻る