サテライトオフィス N-com

沼津高専は、教育理念「人柄のよい優秀な技術者となって世の期待にこたえよ」のもとに、教育目標として「豊かな人間性を備え、社会の要請に応じて工学技術の専門性を創造的に活用できる技術者の育成を行い、もって地域の文化と産業に寄与すること。」を掲げ、優秀な技術者を卒業生として送り出すとともに、静岡県東部地区唯一の工科系高等教育機関として地域社会への貢献に努めている。

サテライトオフィスN-comを設置した「ぬましんCOMPASS」は、1階に沼津信用金庫の商談・相談スペースのほか、沼津高専卒業生が代表取締役を務めるIT企業が入居。2階は多様な起業家やクリエイターが集うためのシェアオフィスとコワーキングブース。3階は本校のサテライトオフィスN-comのほか、ワークショップスタジオがあり、行政(沼津市を始めとする近隣市町村)、地域企業、金融機関と沼津高専の教員、学生、沼津高専同窓生との連携が可能となる(産・学・官・金の連携)。
これにより、自由で斬新な発想に基づいた地域活性事業の創出や、地域の課題解決及び起業家マインドを有する人材育成に資する活動等が今まで以上に実施しやすくなる。
それらの活動拠点として、また、地域の方々を始め大勢の方々に沼津高専をより理解していただくために、入試情報を含めた広報活動の拠点の一部としてのサテライトオフィスであり、次の用途に利用される(一部ワークショップスタジオを使用)。

〇本校が主催又は本校と共催して行う事業及び行事等
〇本校教職員による研究会、講演会、講座等
〇地域産業界等との共同研究等に関する打合せ・技術相談・講習会等
〇本校の広報活動(学校紹介、入試情報、学校主催行事の案内等)
〇本校への支援に関する会議等

〒410-0056
沼津市高島町15-5「ぬましんCOMPASS」 3F
TEL:080-2602-2062
Mail:n-com@numazu-ct.ac.jp

※「N-com」は沼津高専、沼津市や沼津駅の頭文字”N”と、common(共有)、community(共同)、communication(交流)の”com”の組み合わせ






    N-comが設置されている「ぬましんCOMPASS」外観



ページ上部へ戻る