新型コロナウイルス感染症予防に関するガイドライン・マニュアル(4月30日更新)

【全般】
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ガイドライン(学生・教職員共通)NEW
 感染防止の対応における本校の体制、体調管理、人権への配慮、感染の疑いがある場合の行動
(フロー図含む)等について、本校の基本方針を示したもの。

【授業】
新型コロナウイルス感染症予防のための対策下での授業等実施マニュアル(学生用)NEW
 授業等の際に、発熱がないかなどを学生各自が確認。教室の常時換気。

【学生生活】
新型コロナウイルス感染症予防対策下での学生生活(学生・教職員共通)NEW
 ソーシャルディスタンスをとる。課外活動,卒業研究,専攻科研究などがない場合の下校時間は17時。
 体調が悪くなった場合は、保健室へ連絡し指示を受け、原則、保護者の迎えにより下校。

【学生寮】
学生寮における平常時の新型コロナウイルス感染防止マニュアル(寮生用)NEW
 3密を避けた行動(1室に複数人集まらないなど)、部屋の換気、Formsによる体温等の記録など。


学生寮において感染の疑われる症状が現れた時のマニュアル(寮生用)NEW
 感染の疑われる症状が現れた時は、寮務関係教職員に連絡し、保護者の迎えがあるまで自室にて待機。
体調が非常に悪いときは、静岡県発熱等受診相談センターにも連絡。


(0430)ガイドライン・マニュアル全体版NEW

ページ上部へ戻る