記事の詳細

本校では、産学官交流の場を提供し、産学官連携活動の一層の発展を図るため、「静岡県東部テクノフォーラムin沼津高専」を毎年開催しています。
今年は、新型コロナウイルス感染症の予防対策を実施したうえで、令和2年12月2日(水)に第15回目として、『沼津高専と地域産業が拓く、新たな未来と可能性』をキャッチフレーズに、基調講演と企業展示を実施いたします。
基調講演では、本校校長の中村 聡が「無限の可能性をもつ極限環境微生物~極限酵素のタンパク質工学と指向性進化~」という演題で講演いたします。
企業展示では、本校卒業生や本校未来創造ラボラトリー入居企業、本校地域創生交流会加盟企業、地域企業などの技術紹介の場を設け、産学連携・異業種交流の場となるよう企画しております。
なお、参加・出展は無料となっております。
参加・出展をご希望の方は、本校地域創生テクノセンターウェブサイトより申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、11月10日(火)までにメールまたはFAXにてお申込みください。

関連記事

ページ上部へ戻る