記事の詳細

 8月7日(金)に高専ワイヤレスIoTコンテスト(WiCON)2020の二次審査結果が発表され、本校の提案「気温差制御法を用いた防霜ファンに対する電気代軽減の実証試験」(チーム名:「沼津茶をこよなく愛する仲間たち」代表者:電子制御工学科5年 渡邉 裕斗さん)が、IoT部門で採択されました。
 代表者の渡邉裕斗さんは、卒業研究の一環としてこの提案を行い、今年度3月まで技術実証を行います。

 ・提案内容につきましては、以下のWeb pageをご覧下さい。
 『高専ワイヤレスIoTコンテスト2020』採択案件一覧
 総務省Webpage
 ( https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban09_02000368.html )
 高専ワイヤレスIoTコンテストWebpage
 ( https://kosen-iot-contest.jp/2020/saitaku.html )

 ・高専ワイヤレスIoTコンテストにつきましては、以下のWeb pageをご覧下さい。
 コンテスト概要 (高専ワイヤレスIoTコンテストWebpage)
 ( https://kosen-iot-contest.jp/outline.html )

 また、この採択については、8月25日(火)静岡新聞朝刊21ページにも掲載されました。

電子制御工学科5年 渡邉 裕斗 さん
写真

関連記事

ページ上部へ戻る