記事の詳細

 沼津高専が総務省東海総合通信局より、第71回「電波の日」の表彰を受けました。 「電波の日」とは、国民に対して電波利用に関する知識を普及啓発させる目的で設けられた記念日であり、毎年6月1日に電波利用や情報通信の発展に貢献された個人及び団体に対して表彰が行われます。今後も、高専の持つ技術力を社会に貢献できるよう努めてまいります。

関連記事

ページ上部へ戻る