記事の詳細

 11月19日(木)に「独立行政法人国立高等専門学校機構永年勤続表彰式」を開催し、沼津高専等で20年以上勤めた1名の教員の表彰を行いました。
 表彰式では、中村校長が被表彰者を称える挨拶を述べ、被表彰者謝辞として、教養科 住吉教授が、20年間務め上げた喜びと今後より一層沼津高専に貢献する旨を熱く語りました。
 また、表彰式に引き続き校長室にて懇談会を行い、被表彰者及び列席者らがそれぞれに沼津高専での20年間の想いを語り合いました。

関連記事

ページ上部へ戻る