○沼津工業高等専門学校研究報告出版内規

(昭和39.4.1制定)

最終改正 平成20.5.14

 

1 沼津工業高等専門学校研究報告(以下「研究報告」という)は、沼津工業高等専門学校の研究成果を記録し、かつ、公表するため毎年1回これを出版する。

2 研究報告の編集を担当し、又出版配布に関する事務を処理するため、研究報告委員会(以下「委員会」という)を置く。

  委員会は、校長が任命する委員長並びに各学科及び教養科の教員の中から互選された各1名の委員をもって構成し、任期は、1年とする。

3 研究報告に掲載を希望するものは、別に定めた投稿内規に従い所定の期日までに委員会に提出する。

  委員会は、50日以前にその期日を公表しなければならない。

4 委員会は、投稿原稿を投稿内規に基づいて審査の上、掲載の可否を決定し、投稿代表者に通知する。

       

  この内規は、平成20年5月14日から施行する。