研究活動

 高等専門学校は高等教育機関であり、教員の研究活動が活発に行われています。本校では、教員が各自の専門テーマについて研究し、その成果を種々の学会または国内・国際会議で発表しています。
 また、各々の専門を活かし、地域企業との共同・受託研究を積極的に行っています。
 以下に研究の一端を表に示します。

研究発表(平成27年度)

沼津工業高等専門学校研究報告 国立情報学研究所データベース「CiNii」からご覧ください。

共同研究(外部機関と共同で行う研究)平成27年度

    • 豆乳チーズ製造技術開発に関する研究
    • 水素応用製品に関する研究
    • PLCを用いた制御システムの構築
    • 糠漬けの鮮度保持技術と糠漬け用乳酸菌に関する研究
    • 温度変動を考慮した管フランジ締結体の締付け管理方法確立に関する研究

※その他、県内外企業等と実施の共同研究28件

受託研究(外部からの委託を受けて行う研究)平成27年度

※県外企業と実施の受託研究1件

ページ上部へ戻る