記事の詳細

沼津高専同窓会50周年記念事業の記念品として第二校歌「夢の彼方で」が沼津高専同窓会から贈られました。
作詞・作曲は在校生・卒業生から募集した言葉をもとに、元オフコースの鈴木康博氏が楽曲を制作しています。

「校章・校歌」のページから視聴いただけます。

関連記事

ページ上部へ戻る