記事の詳細

10月17日(火)、公益社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシアム インターンシップ推進委員会主催による「地域人材定着プログラム説明会」を沼津高専が開催校となり、プラサ・ヴェルデにて開催されました。当日は、県内の28企業、3行政から総勢37名が参加しました。

本説明会は、COC+事業の一環として「ワークラリーしずおかインターンシップ」の実施を検討している企業向けの説明会で、これまでの事例報告や導入方法についての説明を行いました。

沼津高専COC+としても、「体験型インターンシッププログラム」や「インターンシップマッチング会」について北村CDから説明があり、その後、昨年のマッチング会に参加し、実際に学生を受け入れた東部地域の製紙会社関係者より、マッチング会からインターンシップ受け入れの流れ、インターンシップ内容及び受け入れ学生の様子、評価等の実績報告が行われました。

 

お知らせ

平成29年度「沼津高専インターンシップマッチング会」は以下の通りです。詳細やお申し込み方法などは下記COC+事務局までお問い合わせください。
1017COC4
【お問い合せ先】
沼津高専COC+事務局 
電話:055-926-5804/FAX:055-926-5700
E-mail:コーディネータ 北村(n.kitamura@numazu-ct.ac.jp
事務局スタッフ 大野(k.oono@numazu-ct.ac.jp

関連記事

ページ上部へ戻る