記事の詳細

2017年5月6、7日に東京都立産業技術高等専門学校(荒川キャンパス)を会場に「平成29年度 関東高専テニス競技 春季大会」が開催されました。

男子シングルスにおいて本校電子制御工学科4年の大村 陸君が優勝。女子シングルスでは伊藤優月さん(物質工学科4年)が準優勝しました。

また、男子ダブルスの大村 陸君・塚本 笙君(電子制御工学科4年)組と女子ダブルス上柳 舞弓花さん(電気電子工学科4年)・伊藤 優月さん(物質工学科4年)組がともに準優勝を収めています。

テニス部では今回の結果をステップにして、7月に開催される東海地区高専体育大会での優勝を目指してがんばっています。

0516

関連記事

ページ上部へ戻る