記事の詳細

 平成29年度入学式を4月4日(火)に挙行しました。
 この日入学したのは、本科新入学生205名、外国人留学生3名、編入学生2名、専攻科入学生30名の計240名です。
 最初に藤本晶校長が新入生に入学許可を宣言し、告辞を述べました。その後、新入生を代表して機械工学科1年 佐藤 崇政(さとう たかまさ)さんが「『人柄のよい優秀な技術者となって世の期待にこたえよ』という高専の教育理念を胸に、将来はものづくり大国である日本を支える人材となるため、五年間たゆまぬ努力を続けることを謹んで宣誓いたします。」と述べ、本校卒業生を代表して本田技研工業株式会社 社友 山本 芳春様よりメッセージをいただきました。

校長告辞

関連記事

ページ上部へ戻る