記事の詳細

 1月31日(火)に平成28年度「社会と工学」最終報告会が開催されました。本校では昨年度より第4学年全学科学生(約200名)を対象とした地域志向科目「社会と工学」を開講しました。「社会と工学」では、地域企業のご協力を頂き企業が有する問題を把握し、その問題が生じている原因について探る活動を通して地域の産業・企業を理解し、技術者として地域に貢献するという意識を涵養することを目的としております。本年度は本校地域創生交流会等の協力を頂き5テーマを選定し、専門学科(機械工学,電気電子工学,制御情報工学,電子制御工学,物質工学)が異なる学生5名1組で、1テーマを8組が競うコンペティション形式で問題を探究しました。報告会では各グループの成果を学生が提案企業・団体に報告し評価を頂くと共に学生相互同士による活発な意見交換が行われました。

 なお、次年度「社会と工学」にて、ご協力頂ける企業・団体様を募集しております。ご検討いただける企業・団体様は本校教務・入試係(055-926-5733)までご連絡下さい。

290131

 

関連記事

ページ上部へ戻る