記事の詳細

 10月9日(日)に荒川産技校で開催された関東高専地区秋季テニス大会で、本校女子と品川産技校女子の混成チームが団体戦で優勝しました。
 1年生が3名、2年生が1名、そして3年生が1名の構成学年的には最も若いチームでしたが、チームワークを存分に発揮して、全員が上級生を相手に一歩も引けを取らない見事な戦いを演じました。
 本校からは、物質工学科1年 彦坂萌々花さん、物質工学科2年 小澤英真さん、物質工学科3年 伊藤優月さんが出場しました。

1009_テニス部女子

関連記事

ページ上部へ戻る