記事の詳細

 全国高専プロコン大会競技部門では制御情報工学科4年の佐野 優汰さんを中心としたチームが決勝に進出することができました。
 本校は、初日に第1回戦を敗退し、そこでの反省を基に、勝ち残る方法を検討し、敗者復活戦から決勝進出までは確実に勝ち残る方法を選びました。決勝では、コンピュータを最大限に利用して完全解答を目指しましたが、最後に回答の提出で失敗し、決勝戦では最下位となりました。
 来年度は大島商船高専を主管とし、山口県徳山市での開催が決まりました。来年度に向けて課題部門、自由部門は既にコンテストが始まったと思っております。来年度も皆さまのご声援、ご協力をよろしくお願いします。

20161009131503 (3)

関連記事

ページ上部へ戻る