記事の詳細

 3月7日、沼津高専にて「沼津高専就職祭2017」を開催しました。
 沼津高専生を対象とした学内合同企業説明会で、今年が4回目となります。今年は県内企業を中心として35社の参加があり、本科4年生及び専攻科1年生約200名の学生が参加しました。
 内容は2部構成で、第1部では、各企業の人事担当者が学生全員に向けて自社をアピールする2分間スピーチを行いました。第2部は、体育館に設けられた各企業のブースを学生達が訪問し、企業の詳細な説明を受けるというものでした。
学生たちは、5社以上のブースを廻り、熱心にメモをとりながら、企業のセールスポイントや求めている人材についての説明を聴講しました。
 アンケートには、「様々な業種の企業のことを知ることができ有意義だった」「企業選びの参考になった」「地元でも魅力ある企業がたくさんあることがわかった」といった意見が寄せられており、大変有意義なイベントとなりました。

関連記事

ページ上部へ戻る