記事の詳細

 2015年12月11日(金)にプラサヴェルデ多目的ホールで開催された「富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2015」において、本校学生及び教員がポスター賞を受賞しました。
本校受賞者は、以下の6件です。

機械・電気電子分野 最優秀賞 
・善養寺千裕(専攻科)、小林隆志
 演題「高温下で動的曲げモーメントを受ける配管系フランジ締結体の密封特性に関する研究」
制御・情報分野 最優秀賞
・大山拓真(電子制御工学科)、遠藤祐太朗(専攻科)、鈴木克真(専攻科)、青木悠祐
 演題「橋梁調査・点検ロボットによる橋梁下撮像システムの構築」
バイオ・生物・材料・触媒分野 最優秀賞
・笹本菜摘(専攻科)、志田洋介(長岡技術科学大学)、小笠原渉(長岡技術科学大学)、竹口昌之
 演題「繊維凝集性酵母のセルロース微細繊維凝集性に与える添加物の影響」
制御情報分野 優秀賞
・赤池郁也(電子制御工学科)、佐野徳美(専攻科)、青木悠祐
 演題「超音波診断におけるメンタルローテーション能力の計測とロボット支援システムの提案」
環境・生態・防災・資源分野 優秀賞
・小倉将也(物質工学科)、戎 高佑(電子制御工学科)、大庭勝久、竹口昌之
 演題「地域廃棄物の資源化システムの構築 ~ 製菓工場廃シロップを利用したバイオエタノール生産 ~」
・戎 高佑(電子制御工学科)、小倉将也(物質工学科)、竹口昌之、大庭勝久
 演題「地域廃棄物の資源化システムの構築 ~ 蒸留塔自動制御システムの開発 ~」

A&S学内表彰用写真
※ 写真は、学内授与式(第21回高専シンポジウムin香川ポスター発表賞授与と同時開催)のものです。

関連記事

ページ上部へ戻る