記事の詳細

 2015年7月19日(日)~22日(水)の間、オーストラリア・シドニーにあるニューサウスウェールズ大学で開催された第11回誘電材料の特性 と応用に関する国際会議(11th International Conference on The Properties and Applications of Dielectric Materials: ICPADM)に専攻科1年の木口卓巳君が出席し、”High-Field Dielectric Property of PET Film under AC Ramp Voltage Application”(交流ランプ電圧印加時のPETフィルムの高電界誘電特性)という題目で報告しました。この報告は、PETボトルで馴染み深い高分子絶縁材料であるPETのフィルムに約6,000ボルトの交流ランプ電圧を印加して非線形な損失電流波形と電界発光パルス分布を観測したもの で、この観測結果から交流高電界下での有極性高分子材料の電荷挙動について考察し、まとめたものです。

関連記事

ページ上部へ戻る