記事の詳細

 3月12日(火)、沼津駅前のプラザヴェルデ(沼津市大手町1-1-4)会場にて、株式会社静岡新聞社様主催の沼津高専就職祭2020と銘打った企業合同説明会が実施され、県内企業を中心とした56社の出展に対し、本校4年生及び専攻科1年生220余名が参加しました。
説明会は13:05をスタートに1回30分を1クールとし、16:40の終了まで6セットで行いました。1回目から3回目までのクールは、1ブース4名までの人数制限を設けることで、学生が万遍なく出展企業の説明ができるようにし、4回目のクール以降は、人数制限無しとしました。学生はカジュアルな服装で臨み、一方、企業では、OBも数多く説明員に加わって頂くなど、和やかさを保ちつつ、企業側の説明を、学生が真剣に聞き入っておりました。
 この就職祭2020をもって、本校が関与する全ての企業合同説明会は終了し、就職を目指す学生は、これからいよいよ、就職担当教員の指導の下、大多数が具体的な志望企業の選定に入ることとなります。

関連記事

ページ上部へ戻る