記事の詳細

本校は、1月26日土曜日、午前9時40分から午後5時までプラサヴェルデ コンベンションぬまづ 4階会議室にてJapan/Korea Technical Symposium in Numazu 2019を開催しました。

このシンポジウムでは、本校専攻科2年生による専攻科研究の集大成の発表と本校交流協定校である韓国 国立クモ工科大学(金烏工科大学校)の学生による研究発表が、すべて英語で行われました。
これまでに交換留学生の相互派遣による交流を行ってきたクモ工科大学と、より広く、かつ研究活動での交流が実現しました。

学生の多くにとっては、はじめての英語による口頭発表の経験でしたが、本校専攻科2年生27名とクモ工科大学2年生から4年生までの学生20名は、しっかり準備し、立派に発表しました。

0126japankoreatechnicalsymposium2

関連記事

ページ上部へ戻る