記事の詳細

6月24日(土)、25日(日)に岐阜メモリアルセンターふれ愛ドーム(岐阜市)で開催されました国立高専体育大会卓球競技の部において、男子団体優勝、女子団体第3位、ダブルス第2位平沢朋幹(E3)・小川考輝(S3)ペア、シングルス第3位平沢朋幹 第4位小川考輝の成績を修めることができました。
学業最優先の高専において、学業と部活動の両立は容易ではなく、徹底した自己管理と強靱な精神力が必要になります。今回の成績は、学生1人1人が高い目標意識を持って、日々精進した結果としてとても嬉しいものです。
また、実際に試合した選手だけではなく、チーム一丸となって相手チームに挑めたことも勝因の1つと考えています。この場を借りて、あらゆるご支援と応援をくださった多くの人々に感謝申し上げます。

また、8月19日(土)、20日(日)には、茨城県で開催される全国高専体育大会に東海地区代表として男子団体戦へ出場いたします。引き続き、あたたかいご支援・ご声援のほどよろしくお願いいたします。

《東海地区国立高専体育大会(卓球)試合結果》
男子団体  優勝
女子団体  3位
ダブルス  2位 平沢朋幹(E3)・小川考輝(S3)ペア
シングルス 3位 平沢朋幹(E3)、4位 小川考輝(S3)

関連記事

ページ上部へ戻る