記事の詳細

 9月3日のタウンニュース(足柄版)の「夏の思い出いっぱいできたね!」に沼津高専の大津教授のロボット教室が紹介されました。これは神奈川県大井町の生涯学習センターで開催した「3Dブロックであそぼう!」でのロボット作りによるものです。
 「子供達の独創的なアイデアでの挑戦は、良い夏の思い出になったようです。ここから、未来の科学者・技術者が生まれたら嬉しいです。」と大津教授は述べられました。

image001

関連記事

ページ上部へ戻る