記事の詳細

5月26日、本年2月に発足した「沼津高専と共に歩む議員連盟」に加盟している議員22名が本校を研修見学に訪れ、教育研究施設・設備を見学するとともに、本校教員の企業等との共同研究事例の紹介を聴講しました。見学や聴講を通して活発な質疑応答と意見交換がなされ、同連盟が目的とする「本校と地域企業の共同研究・開発」と「本校学生の地元定着」の推進およびこれらを通した本校の充実・拡充に向けた、実質的な取り組みの端緒となる機会になりました。

関連記事

ページ上部へ戻る