記事の詳細

 8月26日(水)15時30分から、「特例適用専攻科」をテ―マに、高野校長補佐(専攻科長)を講師として、本校教職員を対象にFD研修会を開催しました。
 藤本校長をはじめ、多くの教職員が参加し、特例適用専攻科における学位授与制度について共通理解を深めるとともに、学位審査や指導教員の取り扱いなどについて、質疑応答が行われました。

【第2回教員FD研修会概要】
■『特例適用専攻科における学位授与制度について』
 認定専攻科と特例適用専攻科、沼津高専の現状とこれまでの経緯
 機械工学の学位申請、追加申請教員選出方針、学内日程と提出書類
 履修計画書と成果の要旨 他

関連記事

ページ上部へ戻る