記事の詳細

 沼津高専(藤本 晶校長)では、12月6日(木)、オムロン株式会社と陝西工業職業技術学院教員の訪問を受けました。
 藤本学校長を初めとする本校関係者と懇談の後、藤本学校長から高専の教育制度、本校概要の説明、教員2名からIoT,とAI及びロボット教育関係の説明を、メモを取りながら熱心に聴き入りました。
 その後学内を見学し、ここでも見学の予定時間一杯まで、熱心に質問のやり取りが行われていました。

関連記事

ページ上部へ戻る