記事の詳細

11月28日(水)に、「平成30年度SD研修会(文書と規則の基礎について)」を開催し、職員28名が参加しました。

本研修会では、「文書と規則の基礎について」と題して実施いたしました。

法規担当の川口友之専門員からは、主に文書事務及び規則立案の基礎について説明があり、文書の取得(起案・接受)から処分までのサイクルを意識することの重要性、規則制定の手順や注意点等の説明がありました。

今回の研修会は、参加した職員にとって、日々の業務を見直す良い機会となりました。

関連記事

ページ上部へ戻る