記事の詳細

 社会人向け公開講座「エレクトロニクス基礎講座① ファーストステップコース<基本的な素子をじっくり学ぶ>」を開催しました。
 この講座は、企業技術者を対象に、9月11日(火)から10月30日(火)までの毎週火曜日の18:00~19:40に計8回実施したもので、今年は9名の方々が受講されました。
 エレクトロニクスを学ぶ2部構成の授業のうちの前半部分であり、毎週、主要なデバイスを紹介してその特性を学びました。特徴的な点は、毎回必ず実験を行ってその結果を解説するという進め方だったということです。写真は、最終回の様子を写したものです。マイクロコントローラーをテーマとした回でしたが、実験ではライントレースロボットのプログラミングにトライしました。みなさん、熱心に取り組まれています。
 再来週からは後半部分(ステップアップコース<簡単だが実用に耐える回路を作る>)が始まります。また熱心な取り組みがあると期待しています。

関連記事

ページ上部へ戻る