記事の詳細

 平成30年7月29日(日)に、公開講座「門池環境調査隊!2018」の第1部を地元の中学生たちと本校の補助学生で行いました。

 このプロジェクトは、本校のすぐ南にありきれいな公園として整備されている門池の水質や環境について継続的にモニタリングすることを目的としたもので、2006年からこれまでに多くの小中学生や地元の方々、本校の学生が参加してきました。公開講座という形では、今回で7回目になります。

 当日は、台風の影響を避けるため講座に先立って27日(金)に採った水を使って水質の調査を行い、中学生の皆さんと本校の学生は今年のデータを過去のものと比較して門池の水質の変化について考えていました。

 今回は前夜に台風12号が通過したため開講できるか心配されましたが、当日の朝は良い天気となり無事講座を開くことができました。この講座の第2部は8月12日(日)に予定されており、門池のプランクトンや微小動物について顕微鏡観察を行う予定です。

関連記事

ページ上部へ戻る