記事の詳細

 沼津高専とWestern Michigan大学は5月18日に0608kyoutei
交流協定を結びました。
 両校は姉妹都市関係にある沼津市と米国Kalamazoo市
に位置することから、沼津高専の働きかけで、この度の
協定締結に至りました。
 この協定締結により、学生と教職員の相互交流が盛んに
なり、沼津高専のグローバル化が進むこと、とりわけ沼津
高専の学生が語学や、国際感覚の習得のために、米国への
短期および長期の留学が容易になることが期待できます。
 両校は沼津市とKalamazoo市の姉妹都市締結55周年に
合わせた、協定締結の記念式典実施に向けて調整を進めています。

関連記事

ページ上部へ戻る