記事の詳細

沼津工業高等専門学校未来創造ラボラトリー(※)に入居している企業との連絡会を5月11日(金)に開催しました。
連絡会では、校長からの挨拶の後、本校及び入居企業が協同で行なう教育活動に関する意見交換が行なわれました。また、教育活動の意見交換のほか、入居企業の本校ラボを活用した活動状況・活動予定の報告や、本校への提案を頂くことができましたので、今後、本校及び未来創造ラボラトリー入居企業が協同して事業を実施するうえで、大変有意義なものとなりました。

※未来創造ラボラトリー
文部科学省実施事業「国立高等専門学校における教育研究の推進」の一部を沼津高専が採択されたことを受け、沼津高専内に地域企業が入居する施設を設けて、地域貢献及び人材育成に関する事業を行なっています。
○地域貢献・・・起業支援及び既存企業に対して新分野への挑戦する場を提供します。
○人材育成・・・学校内の企業が学生の教育に協力することにより、学内インターンシップの実施等キャリア教育を促進します。

関連記事

ページ上部へ戻る