記事の詳細

2月24日(土)本校寮食堂で,本校に在学している留学生と日本人学生の交流を深めることを目的とした留学生交流行事が実施されました。

本校で学んでいるマレーシア、インドネシア、モンゴル、ケニアからの留学生7名と本校学生約100名と教職員に加えて、来賓として沼津ワイズメンズクラブ及び教育後援会役員の方などが参加しました。

留学生から母国のお国料理紹介、自国紹介、クイズなどがあり、留学生が紹介した料理を食べながら、交流を深めました。

関連記事

ページ上部へ戻る