記事の詳細

韓国のウソク大学 機械自動車工学科のイムクァンヒ教授と同学科3年生の学生5名が、2月2日(金)に来校しました。

ウソク大学は、韓国の西南部に位置する、学生総数1万2000人ほどの私立大学です。
電子制御工学科 鄭 萬溶先生とともに、藤本校長を表敬訪問した後、学内施設の見学を行いました。

0202usoku3

関連記事

ページ上部へ戻る