記事の詳細

1月18日(木)・19日(金)の両日、季節外れの陽気の中、山梨県鳴沢村の「ふじてんスノーリゾート」で、3年生を対象にしたスキー研修が開催されました。

スキー研修は、初心者から上級者までをレベル別に20班に班分けし、インストラクターの丁寧な指導を受けました。
スキー研修後には、宿舎となる「富士緑の休暇村」に移動し、夕食と風呂をすませた後にクラス別研修を行いました。このクラス別研修では、知っている職業を数多く挙げることをクラス対抗で競ったり、自分の長所をクラスメートに言ってもらい、それをベースに自己PR文を作成するといったグループワークを実施しました。
優秀な自己PR文が作成できた学生や、数多くの職業を挙げられたクラスには記念品が贈呈されるなどの特典があり、学生達は熱心に取り組んでいました。
翌日の午前中も再びスキー練習を行い、最後にふじてんスノーリゾートのシンボルであるモニュメントの前で、クラス別で集合写真を撮りました。

この研修を通して学生達は、物事に挑戦する意義や、自分自身の将来について前向きに考えるきっかけを得たことと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る