記事の詳細

9月22日、本校専攻科にて長期インターンシップ事前研修会が実施されました。
対象は、10月から1月までの約4か月間、企業や大学で長期インターンシップを経験する専攻科1年生で、午前・午後の2部構成で実施されました。

午前の部では、公益財団法人「就職支援財団」から講師をお招きし、「企業が求める人材」と題するワークショップが行われました。
参加者27名を6つの班に分け、企業が求める「コミュニケーション力」、「主体性」、「協調性」とは具体的にどのような行動をとることなのか、その実践で思い浮かぶ有名人は誰か、更には、「ベストを尽くす」とはどういう行動なのか、などをグループ内で討議し、全体発表しました。

午後の部では、高野専攻科長から守秘義務の徹底や書類手続きなどに関する諸注意があり、
その後クイズ形式でビジネスマナーに関する講習が行われました。

また、今年は2名の学生がクモ工科大学に派遣されるため、
鄭教授から該当者に対して、日程概要や、大学の様子、渡航に関する諸注意などが説明されました。

0929kensyu

関連記事

ページ上部へ戻る