記事の詳細

この日入学したのは、本科新入学生203名、外国人留学生1名、編入学生2名、専攻科入学生24名の計230名です。
最初に藤本晶校長が新入生に入学許可を宣言し、告辞を述べました。その後、新入生を代表して電子制御工学科1年 冨永 悠陽(とみなが ゆうひ)さんが「沼津工業高等専門学校で学ぶことに喜びと誇りを感じるとともに、これからの生活に大きな夢と希望を抱き、未来の一歩を踏み出すことに身の引き締まる思いです。「人柄のよい優秀な技術者となって世の期待に応えよ」この教育理念を胸に新入生一同、共に成長し続けることをここに宣誓いたします。」と力強く述べました。
続いて、本校卒業生を代表して矢崎総業株式会社 車載技術開発センター 第一技術開発部の大石英一郎(おおいし えいいちろう)様よりメッセージをいただきました。

関連記事

ページ上部へ戻る