東海地震に関する対応

東海地震の情報発表には、現在3つの段階があり、交通信号に例えると、「東海地震に関連する調査情報=青」、「東海地震注意情報=黄」、「東海地震予知情報(警戒宣言)=赤」といいことになる。それぞれの場合で本校学生が取るべき対応の指針を以下に示す。

○本校の基本方針

  • 東海地震注意情報が発表されたら、直ちに臨時休業とする。原則として学生は「帰宅する」こととするが、希望者は「滞留可」とする。
  • 東海地震予知情報が発表されたら、直ちに臨時休業とする。帰宅が可能と判断される学生を除き、学生は「滞留」とする。
  • 「東海地震注意情報」又は「東海地震予知情報」の発表後、地震が発生しないまま、各々の情報が解除されたら、翌日から授業は再開する。
ページ上部へ戻る