2016年 2月

  • 平成27年度「社会と工学」最終報告会を開催

     2月6日(土)に2015年度「社会と工学」最終報告会が開催されました。本校では本年度より第4学年全学科学生200名を対象とした地域志向科目「社会と工学」を開講しました。「社会と工学」では、地域企業が抱えている課題に対する調査・研究を通して、工学的手段による問題解決案を提案し、地…

    報告会全景
  • 専攻科「学外実習(長期学外インターンシップ)最終報告会」を開催

     2月5日(金)の午後に2015年度の専攻科「学外実習(長期学外インターンシップ)最終報告会」が大会議室において開催されました。本校では専攻科1年生の全員が後期に企業や大学にて10月から1月まで、4ヶ月間に渡る長期学がインターンシップを行っています。今年で2年目となり、本報告会は…

    P1020860
  • 富士山麓産学官金連携フォーラム2016に出展しました

     2月4日(木)に沼津プラサヴェルデで行われた「富士山麓産学官金連携フォーラム2016」(主催:静岡産業振興財団ファルマバレーセンター)に、本校のブースを出展しました。ブースでは、本校の教育課程の紹介や地域共同テクノセンターの技術相談等の地域連携活動について紹介する資料の配布だけ…

    産学官金
  • ふじのくに総合食品開発展に出展しました

     2月2日(火)に静岡グランシップで行われた「ふじのくに総合食品開発展2016」(主催:静岡県,静岡県JAグループ,静岡県産業振興財団,しずおか地産地消推進協議会)に、本校のブースを出展しました。ブースでは、本校の教育課程の紹介や地域共同テクノセンターの技術相談等の地域連携活動に…

    ふじのくに
  • 特別課程F-met8期生のカリキュラムが厚生労働省「教育訓練給付金(専門実践教育訓練)」の対象講座に指定

     沼津工業高等専門学校「富士山麓医用機器開発エンジニア養成プログラム(F-met)」は、平成28年1月29日に厚生労働省の指定する「教育訓練給付金(専門実践教育訓練)」の対象講座に指定されました。この制度は、労働者等が自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し…

    教育訓練給付金認定書
  • 特別課程F-met8期生のカリキュラムが文部科学省「職業実践力育成プログラム(BP)」に認定

     沼津工業高等専門学校「富士山麓医用機器開発エンジニア養成プログラム(F-met)」は、平成27年12月15日に文部科学大臣の認定する「職業実践力育成プログラム(BP)」に認定されました。認定は平成28年4月以降開講の課程で、特別の課程(履修証明プログラム)として所定要件を満たす…

    18a14b8463b3954ce406a807b4c17638
  • クモ工科大学生(韓国)が訪問

     2月10日(水)韓国のクモ工科大学機械システム工学科から崔性大教授と1年生から3年生で構成された8名の学生が本校を訪問しました。  今回本校を訪れた学生たちは「海外メカトロニクス優秀大学体験プログラム」に応募した学生の中から選抜されたということです。  一行は、本校の教育研…

    集合写真(校長室)
ページ上部へ戻る