高等専門学校とは

 高等専門学校(高専)は、社会が必要とする技術者を養成するため、中学校の卒業生を受け入れ、5年間一貫の技術者教育を行う高等教育機関です。高専は、我が国の産業の発展と工学教育の振興を図るために創設されました。

 実験・実習を重視する専門教育を早期から行うことで、20歳の卒業時には大学学部卒に相当する工学の知識と技術が身につく教育課程を編成しています。

 また、5年間の本科課程を卒業した者を、創造的な知性と視野の広い豊かな人間性を備えた技術者に育成する、融合・複合工学領域の学修ができる専攻科を設置しています。

 沼津高専は開校以来およそ60年にわたって、優秀な技術者を輩出し、ものづくり立国日本に貢献しています。

高等専門学校(高専)の位置付け

ページ上部へ戻る