入学料・授業料等の免除

入学料・授業料の免除制度案内

1 入学料免除・徴収猶予について

 入学前1年以内において、学資負担者が死亡し、または入学する者もしくは学資負担者が風水害等の災害を受け、納付期限までに入学料の納付が困難であると認められる場合、本人の申請を受けた後選考により、入学料の免除もしくは徴収猶予を行います。
 募集時期は、2月頃であり、提出期限については配布資料に記載されています。

2 授業料免除について

 毎年4月及び10月の授業料納入時期前に、下記(1)~(3)の条件を満たす4、5年生及び専攻科生について申請を受けて、選考により授業料の免除を行います。

(1)経済的理由により授業料納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる場合。
(2)納入期限前6ヶ月以内に学資負担者が死亡し、又は学生若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合。
(3)(1)(2)に準ずる場合であって、校長が相当と認める事由がある場合。

 募集時期は、前期が2月中旬頃から3月下旬頃まで。後期は7月初旬頃から9月末頃まで。正式な提出期限やその他要項については、決定次第その都度、担任を通じて教室等に掲示します。申込期限は配布する申請書類に記載されています。期限を過ぎた場合は受付できませんので、厳守してください。

※ 上記の免除・徴収猶予制度は、修学困難な学生の奨学援助等を目的とした制度ですので、以下の場合は制度の趣旨に沿わないものとして、不許可になります。
 ① 校則に違反し、停学以上の処分を受けた場合。
 ② その他社会的に入学料・授業料等の納付が著しく困難と認めがたい行為があった場合。

お問い合わせ先
沼津工業高等専門学校 学生課学生係
TEL:055-926-5734
FAX:055-926-5882
ページ上部へ戻る