記事の詳細

    本校のクラブコーチとして永年にわたり、学生指導に多大な貢献をされた関浩芳氏(テニス部コーチ)及び増山和氏(水泳部コーチ)に対し、そのご功労を称え、感謝状を贈呈しました。
   関氏は21年にわたりテニス部コーチとして学生指導に従事され、技術面のみならず精神面においても学生の成長に貢献されました。
   増山氏は18年にわたり水泳部コーチとして学生の指導にあたるとともに、本校が当番校として開催した全国高専体育大会においては運営面でも貢献されました。

関連記事

ページ上部へ戻る