記事の詳細

 本校の制御情報工学科卒業生が多く在籍するシステム開発会社「Luida(ルイーダ)」様から、本校の教職員向けに、アルコールハンドジェルを寄贈頂きました。
 昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、代表取締役である佐野様がハンドジェルの生産を開始され、母校に少しでも恩返しができたらという思いにより、教職員分を超える本数を寄贈頂きました。改めて感謝申し上げます。
 現在本校は、対面授業再開に向け準備を進めているところであり、このハンドジェルを活用し、今後とも感染拡大の防止に努めて参ります。

関連記事

ページ上部へ戻る