記事の詳細

 12月7日(土)午前に令和元年度教育後援会三島支部会を、午後に沼津支部会を、12月8日(日)午前に富士支部会を、沼津高専共通教室1にてそれぞれ開催しました。
 三島・沼津支部会には藤本校長先生と川上校長補佐(寮務主事)が、富士支部会には藤本校長先生と小林副校長(総務・教務主事)がご出席の上、高専の現況と学校の様子を詳しくご説明くださいました。
 その後令和2年度役員が選出・承認され、グループワークによる懇談が行なわれました。
 出席者からは、「校長先生と直接お話ができるとは思っていなかった。お話を伺って、高専に入学させて良かったと改めて感じた。」「学校へ行く機会が少なく同じ中学出身者がいないため、これまで情報交換をする相手がいなかったが、支部会で顔見知りが増えた。今は分からないことがあるとLINEですぐ連絡を取っている。」などの感想を頂戴しました。
 欠席者には12月下旬に当日資料と議事要録を発送予定です。
 これで令和元年度の支部会は終了です。次回は令和2年6月前後を予定しています。

関連記事

ページ上部へ戻る