記事の詳細

1月20日(月)、静岡県自動車学校沼津校より宮崎様・佐々木様、東京サイクルデザイン専門学校より堀口様を講師としてお迎えし、2年生を対象とした交通安全講話を実施しました。
交通安全講話は、新年度から多くの2年生(新3年生)が自宅通学となり、自転車等での通学が始まることを受け、交通安全に関する意識をより高めてもらうため例年実施しています。

今回の講演では、宮崎様・佐々木様からは、交通法規や交通事故にあわないための知識を沼津高専生の交通事故発生状況を踏まえてご講演いただき、堀口様からは、自転車の乗車前点検の重要性や点検方法をご講演いただきました。

学生はみな真剣に耳を傾け、交通安全に対する意識を新たにした様子でした。

関連記事

ページ上部へ戻る