記事の詳細

 12月4日(水)に、本校で生産工学に関連した特別講演を実施しました。
これは、高専機構と三菱重工業株式会社との包括連携協定に基づいて実施されているものです。講師は、三菱重工業株式会社 バリューチェーン技術部 大坂弘美氏にお越しいただき、「技(わざ)」と「術(すべ)」を考える ~知識を知恵に変えるとは~という題名で講演を行っていただきました。
 会場には学生と教職員を併せ17名の参加者が集まり、講演の中で大坂氏は、技術の「技」と「術」の違いの説明、「知識」と「知恵」の違い、「知識」を「知恵」に変えるための方法について、先人達の言葉を交えわかりやすく説明されました。学生たちは大坂氏の話に時折相槌を打ちながら、また、頭の体操でリフレッシュしながら、熱心に聴講していました。

関連記事

ページ上部へ戻る