アドミッション・ポリシー(入学者の受入れの方針)

以下の意欲、および学力を有する者を受け入れる。

  • 科学技術に興味を持ち、入学後の学習に対応できる基礎学力を有する者
  • 科学技術を用いて社会に貢献する意欲の有る者
  • 科学技術の役割、技術者の責任を考えられる者
  • 他人の意見を聞き、自らの意見を言える者

これらの意欲、能力を推薦書、エントリーシート、筆記試験および面接などで確認する。

以上の方針に適う本科生(約200名)、4年次編入生(若干名)、3年次編入留学生(若干名)の受け入れを行う。

ページ上部へ戻る